年代別水商売の考え方の違い

母が病気になって

私の家族は母しかいません。小さい頃に父とは離婚をして、母一人で私を高校卒業までお世話してくれました。その母がこの間病気にかかり入院をする事になったんです。母には頼る人が私しかいないので、治療代などを母の為に稼ごうと思いました。昼間は仕事をしているので、夜の空いた時間でバイトが出来ないかと求人を見ていました。その時キャバクラでの体入が目に入り、一度試しに働こうと思いました。キャバでの経験はゼロで、お客様とちゃんと喋れるか不安でしたが母の為にと思い必死に頑張ろうと思いました。お店の雰囲気は良くて少し安心しましたね。内装もかなり華やかでとてもモチベーションが上がるなと思いました。初日だったのにも関わらず、お客様と普通に会話が出来たのでとても良かったと思います。店長さんも優しい方で丁寧に業務を教えてくれたので、何事も無くお仕事が出来る事が出来ました。環境が整っている事は大事だなと思いましたね。母の治療代も稼いで、今は少しずつですが母の病気も治りつつあるので安心している所です。